利用できるサイトの種類

出会い系サイトはいろんなサイトが存在しますが、逆援助は出会い系のように種類はありません。
むしろ、逆援助は危険という理由から、出会い系サイトを通して逆援助をされる方も多いようです。

とはいえ、少なくともいくつかの種類はあるので、その種類について簡単に紹介しましょう。

まず1つ目は、「セックスの有無」
基本的にセックスありきですが、なかにはセックスなしでも逆援助することができます。
その場合、相手が“どこまでの関係を許してくれるか”が重要になります。
融通が利く援助サイトだと、多少安心して利用することができるでしょう。

2つ目は、「好きな年代」です。
出会い系サイトにしろ、いろんな年代の女性がいます。
若い子希望なのか、熟女希望なのか。
熟女や人妻専門の逆援助サイトなどもあるので、チェックしてみると良いでしょう。

3つ目は、「ドMな男性」
種類とは少し異なりますが、基本的に逆援助は女性が権力を持っているので、男性はされるがままになります。
お金を貰いエッチをさせてもらう、と言ったほうが正しいですね。
要するに、逆援助はドMな男性に好まれやすい傾向にあります。

いかがですか?
自分が求めているタイプ別に、いろんな逆援助サイトを見てみましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ