まずは、デートから始めて、2、3回会ったらホテルへが上手なやり方

逆援助をする上で何回目のデートでホテルへ行くかは、ちょっと気になるところだと思います。
相手の女性が全てをわきまえている状態なら初回からでもOKと言う事もあるでしょうが、そうではない、または経験が浅い場合には、食事や軽い接触からスタートする事もあるでしょう。
上手く2回目か3回目には個室へ移動出来るような上手なやり方をするにはどうしたら良いのでしょうか。

少ない回数ですぐに逆援を成功させるテクニック

会ってから少ない回数で上手に逆援を成功させるには、実際に会う前までの人間関係作りが重要になります。
通常の場合、会うまでの間に出会い系サイトや逆援サイトを利用して人間関係を確立しておくと思うのですが、それがどこまで話を詰める事が出来ているか、どこまで信頼関係を築く事が出来ているかによって、会ってからホテルに行くまでの回数は変わってくると思います。
出来れば、あらかじめサイト内で信頼関係を築いておいて、軽くデートをして、それからすぐに逆援へと向かうようなワンデイ作戦が上手く行くと理想的だと思います。

会ってから2回か3回で成功させる方法

会っている間の2人の関係性を深める必要があるでしょう。
ロマンティックな雰囲気と共に女性に気に入ってもらえるような演出や振る舞いが必要になるかもしれません。
甘えさせてくれるようなタイプであれば、どんどん甘えさせてもらうのも1つの方法ですが、逆に甘えたい女性の場合もいますので、そこは女性の事をどんなタイプなのか見極める事が必要となるでしょう。
そして女性をじらすと言うのもお勧めな方法です。
女性の方ではすぐにでも逆援に駒を進めたいと思っているのに、少し恥ずかしがったり、本当に良いのですか?等のように初々しさを演出したり、他の方法等を駆使して多少は焦らす事も良いでしょう。
また、すぐにセックスせずに、途中までで終わりにすると言うのも女性を焦らす方法としてはTPOに合わせて使う事が出来ると思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ