こういう女性が多い

逆援助サイトには、一体どんな女性が多いのでしょうか?
気になっている男性は多いと思います。
援助サイトや逆援助サイトは特にあまり良いイメージがないので、尚更どんな女性が多いのか気になりますよね。

基本的に、逆援助サイトにはエッチ好きな女性が多いのが特徴です。
出会い系サイトであれば、真面目に恋愛をしたい女性もいますが、逆援助となれば女性が男性にお金を払って性的サービスをすることが基本となっているので、どうしてもエッチ好きでない限りなかなか利用することができません。
ですから、エッチ好きが多いのは確実でしょう。

また、セレブや人妻が多いのも、逆援助サイトならでは。
やはり女性側がお金を支払うので、どうしてもお金の持っている人が主になりますね。
人妻が多いのは、イメージでしょうか?
人妻に関しては、援助サイトや出会い系サイトにもよくいるようです。
夫とのマンネリで…という理由が多いのかもしれませんね。

ちなみに、逆援助サイトには、エッチな女性、セレブな女性が多い半面、女性を偽ったサクラも多く存在します。
これは逆援助サイトに限ったことではありませんが、出会い系サイトよりもサクラの量は多いような気がします。
規制が緩いせいもあるのでしょうか?
出会った相手がサクラだった…ということにならないように、サクラや業者を見抜く力も養っておいたほうが良いかもしれませんね。

男性に多い特徴とは?

では逆に、逆援助サイトを利用する男性は、どんな人が多いのでしょうか?
まず、もっとも多いのは「ラクして稼ぎたい!」「タダでエッチしたい!」「セフレが欲しい」という性欲を満たす女性を強く求めている男性です。
誰だって、好きなことをして簡単に稼げるなんて羨ましい話ですよね。
それができる逆援助サイトは、男性にとってはかなりラッキーな場所なのでしょう。

基本的に利用する側の男性は、「騙そう」という気持ちで利用はしていません。
むしろそういうことをするのは女性が多く、またサクラが多いので、男性はほとんどが騙される側になりますね。
しかし、最近は逆援助サイトも厳しくなっているので、そう簡単に騙される男性は昔ほど多くありません。

けれど、逆援助サイトがなくならないのは、少なからず騙されてしまう男性が多いからです。
こういったサイトは、検索しなくてもいくらでも辿り着くことはできます。
分かりやすく言えば、ブログにあるトラックバックやコメントですね。
逆援助サイトなどは、これらを利用して、男性を誘いだすようにしています。
それでも騙される男性は多くいませんが、うっかりクリックしてしまう人は少なからずともいます。

逆援助サイトで真面目な相手を探す為には、サクラや業者の存在を知り、安全性を確認することが大切です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ