色んなプレーに対して、リクエストで応える

逆援助でパートナーが見つかると大半の男女は、その時間を大切にして、より普段よりも大胆になる傾向があると言われています。
大胆になれる理由として、この時ばかりは思い切り楽しみたい、セフレ以上の関係なのだから、いろいろなプレーに挑戦してみたい、リクエストしてみたい、と言う願望がお互いにあるから、と言う事が多いようです。
お互いにこういう気持ちや考えになった時に盛り上がるようなプレーにはどのようなプレーがあるのでしょうか。

逆援助で盛り上がるプレーと言えばコレ!

逆援で1度はやってみたかったプレイの上位にランクインするプレーとしては、ソフトSMが挙げられます。
本格的に体に跡がついてしまうようなプレイまではやりたくないけれど、園まではいかないようなソフトSMをやってみたい、体験してみたいと言う方は多いようです。
例えば、軽く拘束するとか、目隠しをするとか、そう言った事は人気があるようです。
並んで上位にランクインするプレーと言えば、言葉責め、1人エッチの強要等が挙げられます。
これはAVの世界だけでしか経験した事が無い、妄想の世界でしか体験した事が無いと言う方も多く、実際の恋人に言うのは嫌われてから困る、と言う理由から、逆援のパートナーに対してリクエストする事が多いようです。
実際にこうした行為に応えてくれるのが逆援ならではのメリットなのだと言う事を良く覚えておくと良いでしょう。

逆援のプレーはいつでもロマンティックかつ大胆である事が魅力

通常の恋人同士で出来るなら1番理想的なのでしょうが、今1つ勇気が無くて言い出せない事が多いのが本当に好きな人との関係と言うものでしょう。
しかし、逆援のパートナーなら、ある程度まではお互いの事を理解しあってはいるものの、恋愛関係にはないので、相手さえリクエストに応えてくれる、許可してくれるのであれば、大胆かつロマンティックにプレーを楽しむ事が出来るのです。
逆援の魅力はまさにここにありと言えるでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ