電話番号の交換が済んだら、男から連絡をして警戒心を無くす!

不倫サイトや出会い系サイトで熟女や人妻をゲットした時には、男性としては非常にワクワクしていて我を忘れてしまう程舞い上がってしまう事もあるかもしれませんが、ここで1つ、冷静になり、もうひと押しして電話番号の交換をしておく事を忘れてはいけません。
逆援助だからこそ、電話番号の交換と言うのは非常に重要ですし、メールだけのやり取り、つまり文字だけのやり取りではお互いに伝わり切れない事も中には出てくるからです。

電話番号を交換したら出来るだけ男性の方から電話をしよう!

各種出会い系サイト、不倫サイト等で、個人的に女性と電話番号を交換出来た場合には、女性からあまり積極的に電話が来ると言う事は無いと思っていて良いでしょう。
女性は電話番号を教えてしまったと言う不安感と、何かに流用されたらどうしようと言う警戒心を持っている事もありますので、積極的に男性に電話を掛けてくるような事は少ないのです。
それに電話料金もかかりますので、なおさらです。
こんな時には、男性の方から1度目は電話をかけて、お互いの声を耳にして、男性の方から優しい言葉をかけてあげるように努力しましょう。
優しい話口調と言うのはそれだけで安心感を与えますし、警戒心も徐々に解きほぐしてくれる効果があるのです。
電話を掛けた時にこの事を意識して次に会う約束が出来れば逆援助も成功へと近づくと言う事でしょう。

男性から電話を貰った時の女性の心理

正直な事を言えば、わざわざ電話料金をかけてまで電話をしてもらえる事は女性にとって嬉しい事として認識される事が多いようです。
この初めての電話で軽いノリの男性だったり、落ち着きの無い話口調だったりすると、「失敗したなぁ」と思われてしまう事もまた、現実としてあるようです。
どれほど初めての電話が重要かつ相手に良い印象を与えるのかによっては、関係性にもヒビが入るか、気に入ってもらえるのかが分かれるので、出来るだけ丁寧に優しく話すよう心がける事です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ